越前市国際交流協会(EIA)について

越前市国際交流協会(EIA)とは?

越前市国際交流協会(EIA)は、幅広い層の多様な文化背景を持つ住民同士が支えあう多文化共生社会の実現を目指し、外国人市民と日本人市民をつなぐ橋渡し的な取り組みをおこなう市民活動団体です。

所在地・連絡先

名称越前市国際交流協会 Echizen-shi International Association (EIA)
所在地〒915-0071 福井県越前市府中一丁目11-2  Google MAP
市民プラザたけふ(3階)※2019/11/01~
代表者会 長 奈良俊幸越前市長
理事長 笠原 章
電話0778-24-3389
FAX0778-24-5951
Eメールinfo@e-i-a.jp
設立平成3年8月8日
設立目的幅広い市民の参加による活力にあふれた多文化共生促進事業や国際交流活動の実施により、国際性豊かな人材育成、多様な文化を背景に持つ人達との相互理解を図り、友好親善、国際平和の促進に寄与することを目的とする。

沿革

1991年8月(平成3年)武生市国際交流協会(TIA)設立総会(事務局:武生市企画調整課内)
1991年12月(平成3年)「武生市国際交流協会活動の強化に関する要望書」を武生市長、教育長に対して提出
1994年(平成6年)日本語ボランティア養成講座、ボランティア運営による日本語教室の開催
2000年(平成12年)センチュリープラザ武生2階へ事務所移転
(事務局職員の雇用開始、常設日本語教室を事務所内設置)
2001年(平成13年)協会設立10周年
2006年(平成18年)旧今立町国際交流協会と統合、越前市国際交流協会(EIA)へ名称変更
2007年(平成19年)組織見直し検討委員会(事業部会の集約等)
2009年(平成21年)外国人生活サポート事業 ※ふるさと雇用再生特別基金事業補助金利用/3年間
(外国人臨時職員5名による地域及び教育現場における多文化共生の推進)
2011年(平成23年)協会設立20周年
2019年(令和1年)市民プラザたけふ3階へ事務所移転
組織力アップ検討委員会(組織体制の強化等 令和2年12月迄)

組織図