越前市国際交流協会設立30周年式典・令和4年度総会

【日 時】令和4年 5月29日(日) 式典:午前10時~ 総会:午前11時15分~
【会 場】越前市生涯学習センター1階 eホール
 令和3年8月、越前市(旧武生市)国際交流協会は設立三十周年を迎えました。同周年記念式典および記念事業は、新型コロナなどの影響を受けて1年延期となりましたが、新年度の幕開けに周年記念式典を開催することができました。この節目を無事迎えることができましたのも、ひとえに皆様方のお陰と感謝の念に耐えません。心より御礼申し上げます。

目次

30周年記念式典

一.代表挨拶  

山田賢一 越前市長・越前市国際交流協会会長

笠原章 越前市国際交流協会 理事長 
  
二.来賓祝辞  

八木誠一郎 (公財)福井県国際交流協会会長
川崎俊之 越前市議会 議長

三.来賓紹介
土本俊三 越前たけふ農業協同組合 代表理事組合長(顧問)
山本仁左衛門 武生商工会議所会頭 (顧問) 代理 西藤浩一専務理事
関孝治 福井県議会議員(参与)
細川かをり 福井県議会議員(参与)
宮本俊 福井県議会議員(参与)
小藤幸男 ふくい市民国際交流協会会長代理 小谷佳倫事務局長
出口浩行 鯖江市国際交流協会会長
玉村和夫 越前市日中友好協会会長
野田義弘 武生ロータリークラブ会長  
倉内伸彦 武生府中ロータリークラブ会長
直江祥明 武生セントラルライオンズクラブ会長 
筏洋介 特定非営利活動法人のっぽえちぜん理事長
水野翼 (公社)武生青年会議所理事長代理 山田敏史専務理事

四.功労者顕彰
斯波美津子 (個人会員)
[旧武生市国際交流協会設立当初より長年にわたり、日本語教室や食文化交流などの各種事業に積極的に関わった他、平成11年には、青少年派遣事業「アジアの子ども達を支援する会」との共催でフィリピンへの中学生派遣に随行し、その後も海外経験や英語力を活動に活かして来た。また、事務局長などの要職を歴任した。] 
上原小百合(個人会員)
[平成21年度より現在に至るまで、市教育委員会外国人アクセスワーカーとして、市内の小中学校でブラジル人児童の支援業務にあたり、ポルトガル語での学習支援教材の作成や授業の工夫などを通して学校現場や国際交流協会での多文化共生推進に貢献した。]

 客席にはご来賓をはじめ評議員、理事などの役員他、団体・個人会員にご列席いただきました。
 また、演台の生花は、草月流生花師範の田中廣子会員が手掛け、おめでたい松を花材に組み入れて周年記念を祝い、三つの赤い竹の輪で30周年および今後のエンドレスな発展祈願が表現されました。

ブラジル・ベトナムの文化紹介「コーヒーでつなぐ国際交流」

 式典終了後、ブラジルとベトナムのコーヒー文化紹介コーナーにて、来場者に各国のコーヒー文化紹介動画の視聴とテイクアウト式試飲コーヒーの提供をおこないました。また、市日本中国友好協会のご協力により中国茶もふるまわれました。

令和4年度総会

 記念式典終了後、令和4年度総会が開催されました。令和3年度事業報告及び収支決算報告、役員改選案、令和4年度事業計画案及び予算案について、すべて原案通り全会一致で承認されました。
 令和4年度は設立30周年記念イベントの実施も10月に予定しております。多文化共生活動の更なる推進に向けて、引き続き支援ご協力の程よろしくお願いいたします。

新聞掲載記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる