日本語サポーター養成講座2021受講生募集

越前市の外国人市民に日本語を教える「日本語サポーター」として活動するための日本語サポーター養成講座~入門編~を開催します。本講座では、外国人市民と楽しく日本語を学ぶために必要な知識を多文化共生の視点から学びます。
講義は、リモート(ZOOM)で8回、対面で2回おこないます。
【受講資格】越前市国際交流協会の日本語教室(対面やオンライン)で「日本語サポーター」として活動を始めることができ、原則全8回出席できる方。

「日本語がわかるようになりたい」「話せるようになりたい」そんな外国人市民の個々の想いに温かく寄り添い、文化の違いを尊重しながら、日本語を教える活動に参加してみませんか?

【申込フォーム】https://forms.gle/5oSKNigzgXXJCPW36

【よくあるご質問】
Q1.全8回受講となると、仕事などの都合によっては難しいです。遅刻や欠席は認められませんか?
A1.お仕事等で受講者様もご多忙のことと存じます。やむを得ず30分程度遅刻する場合、途中からの受講も可能とさせて頂きます。原則ライブ時間の受講となっておりますが、各講義の翌日にYouTube録画講義も共有できますので、やむを得ず欠席する場合は、それをご視聴いただきレポート提出をお願いします。

Q2.全8回修了すると、何か資格などが付与されるのですか?
A2.全8回修了された受講者には、ご希望に応じて「受講証明書」を発行します。

Q3.テキストは、どこの書店でも入手可能ですか?
A3.はい、市内書店の他、ネットでも入手可能です。図書館にも蔵書がありますので、貸出中でなければ、事前にご欄頂くことができます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる