ボランティア

 
日本語、通訳翻訳、イベント、運営委員などのボランティアとして活動しませんか?

日本語ボランティア

EIA常設日本語教室では、随時日本語ボランティアを募集しています。
資格や経験、年齢、性別などは問いません。

日本語がわからない在住外国人の気持ちに寄り添いながら、日本語を教える「先生」としてではなく、楽しくコミュニケーションを試みる「日本語パートナー」として活動しませんか?

※ 会員登録が必要です。(年会費 一口千円)
※ 経験や資格は問いませんが、日本語指導ボランティアの養成講座を修了していると、スムーズに活動に移行できます。
※ 日本語ボランティア養成講座の情報は、越前市広報やホームページ上でお知らせします。
  県内国際交流協会(IA)の養成講座実施状況については、各IAにお問い合わせください。

越前市近隣の国際交流協会(IA)

 

通訳翻訳ボランティア

随時登録を受け付けています。まだまだ勉強中という方でも、是非お気軽にご登録下さい。
(但し、活動の提供を保障するものではありません。)

言語の種類: 不問
(ブラジル・ポルトガル語、中国語、英語、韓国語、タガログ語のニーズが比較的高いです。)

活動内容: 交流イベントなどでのコミュニケーション補助他、外部からの要請への対応など。

【メールでのご登録】

件名 「通訳翻訳ボランティア」

通訳・翻訳の区別、氏名、住所、連絡先(電話番号など)、通訳可能な言語とレベル、活動可能な曜日と時間をお知らせ下さい。

・登録用紙(PDFデータあり)をご利用の場合: 直接事務局までお持ち頂くか、ファックス(0778-24-5951)で登録用紙を送信下さい。

 

イベントボランティア

在住外国人と一緒に開催するイベントのお手伝いをします。外国語の知識は必要ありません。

運営委員

年に数回、会長と運営委員、事務局スタッフが集まって運営委員会を開き、事業内容について色々な意見を出し合っています。多文化共生への熱意のある方ならどなたでも参加できます。あなたの思い描く多文化共生を事業に反映しませんか?