やさしい日本語でコミュニケーション!

 現在、越前市の外国人住民数はおよそ3,000人。市人口に占める割合は 3.5%と県内トップです。定住化傾向に伴い、外国人住民の日本語学習意欲も高まっていますが、労働形態によっては学習時間がとれなかったり、日常生活の中で日本語を話す機会がほとんどない場合が多くあります。

 越前市国際交流協会では、「やさしい日本語」を使った地域レベルでの相互理解を目指す取組みをしています。

⇒ 専用ウェブサイト 「やさしい日本語で世界の人とコミュニケーション!