ごみの分け方 ~燃やせないごみ ②~

Ecchan #6

Ecchan #6

今回は「③陶磁器類」「④ゴム・皮製品」について紹介します。

③陶磁器類にはこんなものがあるよ(例)

茶碗 湯のみ 急須 花瓶 植木鉢など

④ゴム・皮製品にはこんなものがあるよ(例)

雨カッパ 浮き輪・浮き袋等 革ぐつ スニーカー
サンダル スリッパ ベルト ホース
かばん リュック グローブ 輪ゴムなど

これらをゴミステーションに捨てるとき、気をつけて欲しいことが二つあります。

  • 茶碗などを捨てるとき、割れていなくても、ごみ処理場に運んでいる間に割れることがあります。 破片で袋が破れてしまわないように、陶磁器類のようなワレモノは、新聞紙に包んで「キケン」の文字を書きます。その後、燃やせないごみ袋(透明袋)に入れたら、その袋にも「キケン」の文字を マジックで はっきり 書いてね!
  • ベルトやホースなど長いゴミは、1m以内に切ります。長すぎるとゴミ処理場の機械に絡まって故障することがあるからです。

ごみ袋は とても破れやすい ので、ごみを 入れ過ぎないよう 注意してね!

This entry was posted in コウノトリえっちゃんのECOな話. Bookmark the permalink.