3R ~リサイクル(Recycle)について~

Ecchan #4

Ecchan #4

リサイクルとは「再生して利用」すること!

きちんと分別すれば、空きビン、空き缶、ペットボトル、古新聞や古雑誌などは、再生して使うことができるよ。

ごみの分け方 ~缶・ビン・ペットボトル編~

「空き缶、空きビン」は、飲食物が入っていたものがリサイクルされます。空き缶・空きビンは、中を水でさっと洗ってから、指定のカゴの中に入れましょう。空きビンは、無色透明・茶色・その他(青・緑・黒)と3種類の色別に、指定のカゴが用意されています。それぞれのカゴの中に 分けて入れて下さい。

※空きビンのキャップ、飲食物が入っていなかった空き缶やあきビンは、「燃やせないごみ」。

「ペットボトル(PETマークがついている)」はキャップとラベルを外してから、中を水でさっとすすいで、指定のカゴの中に入れます。

※外したキャップとラベルは「プラゴミ(ピンクの指定袋)」。

gomi

空き缶を入れるカゴ・空きビンを入れるカゴ:無色透明、茶色、その他(青・緑・黒)・ペットボトルを入れるカゴ

This entry was posted in コウノトリえっちゃんのECOな話. Bookmark the permalink.