外国人レポーター事業2019

事業の目的 外国人住民の方にまち・地域行事や多文化共生事業への参画を促進することを目的とします。 外国人住民自身が実際に体験し、その内容を情報発信することでまち・地域行事や多文化共生関連事業に参加したい、またしやすいと感じられる環境づくりにつなげます。(武生青年会議所の共催事業)

① 8月3日 大虫地区納涼祭
(体験者 中国人女性)
町内の人じゃなくても抽選に参加できるところが良かったです。子供たちが凄く抽選を楽しみにしていました。日本だけじゃなく他国の料理が食べれるところ、外国人も取り入れた祭りは初めてなので新鮮でした。外国人も参加しやすいように工夫してることをもっと皆に知ってもらう事で、もっとたくさんの方が参加してくれると思います。
不是这里的住民也可以参加抽选非常好。小朋友们也因为能参加抽选 感到非常开心。第一次看到日本的传统节日也有外国人参与。不光是日本小吃 ,还能吃到其他国家的特色小吃。 要是让更多的外国人也知道希望他们能一起参加的话 相信以后来的人会更多。

② 8月13日 越前市サマーフェスティバル
(体験者 フィリピン人女性)
参加してみて本当に沢山のお客さんで、夜は特に盛り上がっていました。誰でも参加しやすい良いイベントだと思いました。外国人の人も参加しやすいと思うので、もっと色んな他の国の料理も食べれたらもっと色んな国の人が参加してくれると思います。

③ 8月19日 武生花火大会
(体験者 ブラジル人男性)
花火はとても奇麗で素晴らしかったです。でも屋台の種類も数も少なくてあまり食べれなかった。ブラジル人は食べる事がとても好きなので、色んなお店を出してほしいです。りんご飴、わた飴、焼きそば、焼き鳥など日本の食べ物が大好きですよ。

④ 8月24日 きて!みて!たいけん!はたらく建設機械
(体験者 ブラジル人男性)
イベントが終わって子供に聞いたら、今日夢が一つ叶ったと言われました。建設機械が好きな子は沢山いるけど、本物に乗って触れる機会はすごく少ないのかなと思いました。友人から日本語話せないけど行っても大丈夫かと聞かれました。言葉の壁は大きいので、翻訳したチラシなどがあったり、当日もポルトガル語でアナウンスがあるともっと良いと思います。

⑤ 9月15日 総社めおと神輿
(体験者 ミャンマー人男性)
今年初めて参加しました。かなり疲れましたが楽しかったです、また来年も参加したいと思いました。今回は会社の方から誘われ参加することになりましたが、こういうイベントの情報を知る機会が無く、会社から聞かなければ参加することは出来なかったです。外国人を雇っている会社の方にもっと広報していくと良いと思います。

⑥ 7月10日 地域ミーティング
(体験者 ブラジル人男性)
市役所の方が多くいらして、いろいろと答えてくれていたのはとても良かったと思います。外国人の方の参加者を増やしたいのならば、皆が参加しやすい日、ブラジル人の休日などよく調べたほうが良いと思います。せっかくの機会ですのでアンケートをとるなどして次回に活かせるようにすると良いと思う。また、もっと悩み相談以外にもイベントの告知などをしても良いと思います。

⑦ 7月10日南公民館外国人住民ミーティング
(体験者 ブラジル人女性)
外国人コミュニティ関連問題を議論したいから、参加を決心しました。外国人から寄せられた質問はほとんどが私たち(外国人)に対しての差別、偏見に関連していました。共存をよくするためにパークや公園等でもっと交流イベント開催して、私たち(ブラジル)の文化を少しでも知ってもらう例えばカポエイラ(踊り)、料理、子供の遊び(ローラ付き手作り車)、原住民の弓矢、バイア州女性の帽子や乾燥地帯住民の皮チョッキ、リオ・グランデ・ド・スル州住民のボンバシャ(足首で結ぶズボン)。子供たちが公園等で一緒に遊ぶ事がまた違うきっかけで外国人、日本人が交流を通して、私たち(ブラジル人)の事もっとわかる事が出来ます。私はもちろん日本は閉鎖的文化だとわっかっています、また国籍等人はそれぞれ違う事は変えられません。しかし、私が上記に示した活動により、日本人と身近な関係を築きブラジル人は陽気な国民であり日本人を尊敬している事が伝わると思います。私は2006年に来日して、ブラジル人として感謝の気持ちしかありません。(越前市)南(地区)に住んでいます。日本人住民は皆丁寧に接してくれます。もう一つ共存が成り立つために大切なのは、市役所が様々な活動を(工場勤務は長時間で疲れますから)柔軟な時間帯(例えば午前中や夜間)に行う事です。

日中友好春節のつどい2020の中止

来る2月23日(日)に計画いたしておりました「2020年日中友好春節のつどい」について、新型コロナウイルス感染症が世界的に拡大している状況にあることから、今年の「日中友好春節のつどい」の中止を決定させていただきました。ご理解いただきますようよろしくお願い致します。

やさしい日本語研修会の開催延期

3月13日(金)予定の「やさしい日本語の研修会」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期開催することになりました。どうぞご理解くださいますようよろしくお願い申し上げます。

日本語教室(グループ・個別教室)

日本語個別教室は6月1日から再開しました。
■ 必ず守って頂くこと:
★ 授業の前後、先生と一緒に手を消毒して下さい。
★ 教室では、お互いに十分な距離を取ってください。
★ マスクを着用してください。
★ 現在、風邪のような症状(咳、鼻水、強いだるさ、息苦しさのある人時は
勉強を休み、先生に連絡して下さい。


日本語グループ教室は7月から、再開します。
※7月7日(火)からグループ教室を再開します。
7月度のグループ教室は定員に達しました。

日本語で教えます。
グループ1:日本語がはじめての人、ひらがな・カタカナを覚えたい人
グループ2:  ひらがな・カタカナが読めて日本語が少しわかる人

日時:下のグループ教室カレンダーを見てください。
時間:午前9:30~10:45(75分間)
◆定員:1グループ6人まで
◆事前の登録・申込が必要です。
◆教科書は教室でお貸しします。■ 筆記用具を持参してください。

受講費用(事前登録が必要です。)※ おつりのないようご協力ください。
① 事務管理料(1年間有効)  1,000円
② 授業料 2,000円/月

※日本語教室の指導者は地域住民の有志です。日本語指導者の派遣は行っていません。